海老江八坂神社(海老江4丁目)

祭神は素戔嗚尊で永禄3年(1383)に再建されたと伝えられる。境内の古い石灯籠に天治元年(1124)と読める文字が刻まれていることから察すると、平安末期の創建で800年以上たつ古い社であろう。毎年12月15日。16日の宮座神事は有名で大阪府の無形文化財に指定されている。